toggle
2017-09-19

読書の秋

今から約1200年前の中国の唐の時代に
韓愈という文人がおりました。
韓愈が書いた詩の1つ、「符読書城南」にはこんな一節があります。
燈火稍可親
(灯火親しむべし)
「暑くも寒くもない秋の夜は明かりを灯すのに最適だ、たくさん本を読みなさい」

関連記事